img

コンディショニングセンター

MIJトレーニングセンター
これまで多くのTOPプロ選手(野球・ゴルフ・相撲・プロレス・アメフト・ラグビー)を指導してきたノウハウを生かし、各個人に合わせたトレーニング指導をしてまいります。またトレーニングだけではなく国家資格所有者(柔道整復師・鍼灸師・理学療法士)が個人個人に合わせたコンディショニング(実費)を行いトレーニングの効果を倍増させます。健康状態や怪我等の不安のある方も、契約医師の指導の下安心してトレーニングを行う事が出来ます。現、契約選手も同じスタジオ内でトレーニングやコンディショニングを行う為、隣にはテレビで見るあの選手が・・・という事もあるかもしれません。 今後も、「キレイになりたい」「プロ選手になりたい」、「自分の足で歩きたい」など大きな夢から小さな夢まで、皆様の夢が叶う様に二人三脚で努力して参りますので、皆様の暖かいご支援・ご指導を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


メニュー ●加圧トレーニング
●子供加圧トレーニング
●加圧コアトレーニング
●ゴルフ加圧
●各種競技に合わせた加圧トレーニング
●パーソナルトレーニング
●動作解析(野球・ゴルフ等)
●コンディショニングマッサージ・ストレッチ
コンディショニングセンター

■加圧トレーニング
腕や脚の付け根にベルトを締め、適切に血流を制限した状態で行なうことにより年齢を問わず効果的に効率よく効果が得られます。

加圧

最近テレビや雑誌で数多く取り上げられている「加圧トレーニング」とは、文字通り圧力を加えた状態でするトレーニングのことです。 腕の付け根と脚の付け根に適正な圧力をかけて血流を制限します。この状態でトレーニングをすると、少ない負荷のトレーニングでも大きな効果が得られるのです。 ポイントは“適正”に加圧することで、血が止まってしまうことはありません。適正に血流を制限すると、腕や脚に血液がプーリング(滞留)していきます。
すると、行き場を失った血液は今まで血の流れていなかった場所に流れるようになります。 東京大学の石井直方教授らの研究を通して、体はきついトレーニングを続けたときと同じ状態になっていると考えられています。 この状態でトレーニングを行うと、軽い負荷でも大きな負荷をかけたときと同じ効果が得られるのです。
さらに、脂肪を燃焼させたり、肌の弾力を維持させたりする働きのある、成長ホルモンの分泌量が増大します。 除圧後は血行がよくなるので、冷え性の改善や肩こりの緩和も期待できます。体験者の声に加えて、科学的・医学的な検証も進み、加圧トレーニングのメカニズムと効果が明らかになってきています。 スポーツ選手のトレーニングにはもちろん、若さとしなやかさを維持したい女性、健康的な体を保ちたいシニアの人たちなど、その注目は高まる一方です。

こんな方におすすめです。
●かっこいい体になりたい
●絶対にやせたい
●各種スポーツの強化に
●冷え症・肩こり等の体質改善に
●メタボリック症侯郡の改善に
●美肌・アンチエイジングに
●健康を維持したい
●ライバルに差をつけたい方に

・マーケティング
各種企業のイメージに合う選手によるマーケティングプロモーションをご提案いたします。

■加圧コアトレーニングのポイント
・コアトレーニング=深層部(体幹や肩甲帯、骨盤帯のインナーマッスル)のトレーニング
・加圧ベルトとバランストレーニングアイテム(バランスボール、バランスディスク、ボス、ストレッチポールなど)
 を用いて行うことで短時間で効率よくコアを刺激し鍛えることが可能
・ウエイトトレーニングと異なり筋肉を大きくしたり付けたりせずシェイプアップが可能
・自分の体重を負荷として用いるため各関節の負担は最小限
・その他の効果
基礎代謝向上(太りにくい体質)、姿勢改善(背骨や骨盤の歪み改善)、腰痛予防(腹圧向上)、内臓機能向上(消化促進や便秘解消)、スポーツ動作の安定(ケガ防止や体力向上)など

■競技加圧について
■チーム指導
専門のトレーナーが子供からアスリートまでのスポーツチームに定期的に訪問し指導をおこないます。トレーニング方法から栄養面までをMIJトレーナーチームがトータル的に指導を行い、レベルアップを測っていきます。
■種目に合わせたトレーニング法
スポーツ競技では、種目に応じた能力、技術が必要とされ、それに応じたトレーニング方法が現在は求められています。例えば野球では、体幹の強さやバランスのとれた筋力などが求められます。MIJではそれぞれの種目に合わせた、トレーニング方法を提供していきます。
■こんなことで悩んでいませんか。
・技術指導はできるが、トレーニング方法が分からない。
・内々の指導者だけでは、トレーニング内容が緩慢になる。
・同じ場所を怪我する選手が多い。
・けがをしてから競技復帰までどうトレーニングしたらいいかわからない
・トレーニングの効果が見えにくい。
その他、弊社運営 整骨院・鍼灸院・提携医院にての治療も可能です。どのような種目でも指導いたします!お気軽にご相談ください。

■料金について
各料金はここからご覧ください。

加圧ロゴ

加圧トレーニングは、自己流で行なうと大変危険を伴います!
血流を適切に制限して行なうトレーニングのため、専門的なノウハウと専用の器具が必要です。決して自己流ではやらないでください。加圧トレーニングを行なう際は、発明者である佐藤義昭からライセンスを受けた資格取得者の指導のもと行なってください。本部・資格取得者から講習を受ければ、個人で加圧の器具を購入することもできますまた、人に対し加圧トレーニングを行なう場合、佐藤義昭からライセンスを受けなければなりません。

MIJリラクゼーション

日々のストレスを心身ともにリフレッシュをコンセプトにトレーニングセンター(藤崎店)の2Fにオープンしまいした。お仕事帰りにゆっくりリラクゼーションタイムをすごしませんか。 もちろん、男女ともにご利用ができます。